株式会社メトラン

新着情報

  • Japanese
  • English
  • Vietnamese

2020/01/10
(株)メトランは第3回日本医療研究開発大賞「経済産業大臣賞」を受賞しました

日本医療研究開発大賞は、我が国のみならず世界の医療の発展に向けて、医療分野の研究開発の推進に多大な貢献をした事例に関して、功績を称えることにより国民の関心と理解を深めるとともに、研究者のインセンティブを高めることを目的として平成29年度より毎年、大賞を決定しており、今回は第3回目の大賞の選考・表彰となります。

このたびの受賞理由として、(株)メトランでは ”世界の赤ちゃんを救いたい”との思いから、比較的低い圧力変動で酸素を肺まで届ける小児用のピストン式HFO人工呼吸器を開発しました (HFO:High frequency oscillation 高頻度振動換気)。

国内ではメトランのHFO人工呼吸器はほとんどの総合周産期母子医療センターで使用されており、新生児の救命や後遺症の軽減にも役立たれています。

また、メトランの人工呼吸器ハミングビューは、既に出荷の半数以上が海外向けとなっており、これらの取り組みにより日本はもとより世界の新生児医療の発展に多大な貢献をしている功績が評価されました。

表彰式は 令和2年1月10日、総理大臣官邸に於いて行われる予定です。

表彰式の模様はこちらでご覧になれます

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202001/10iryo_hyosho.html

第3回日本医療研究開発大賞

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kenkouiryou/suisin/pdf/r02_iryoukenkyu_taishou.pdf

新着情報一覧へ